過去3年分の傾向を分析、出題率が高い模擬問題が5000問

TOEICの問題5000問が解き放題の TOEICテスト対策サービス
今なら14日間の無料お試しが可能

TOEIC(R) テスト対策 英語ビュッフェ

サービスが輸出される時代

英語を使う職業というと、貿易や観光が代表的ですが、
今やあらゆる職業で英語力が求められる時代です。

 

日本やこれまで高い技術力を活かした製品を海外に輸出して経済大国になりました。
今やその範囲はサービスにも広がっています。
日本流のきめ細かいサービスが高く評価され、海外に輸出されています。

 

セブンイレブンは海外から来たコンビニエンスチェーンですが、
今や、巨大産業に成長し、アメリカのセブンイレブンを買収してしまいました。
アメリカのセブンイレブンでは日本のコンビニサービスが導入されています。

 

時間通りに品物を届けるという日本では当たり前の物流サービスが
中国で評価されヤマト運輸は中国に進出しています。

 

サービスが輸出されるということは
私たち働く人に価値があるということです。

 

文系、理系、職種を問わず英語力が求められる時代になっています。

エンジニアでも英語力は必要

日本は技術大国と言われますが、
何か新しいものを生み出すのは苦手です。

 

しかし、どこかで生まれた新しい技術をより小さくしたり
より省電力で動かしたりということにおいては世界一の技術力を誇ります。

 

インターネットの普及でグローバル化が進み、
開発競争は日々、加速しています。

 

誰かが日本語にしてくれるのを待っている時間すらなくなりつつあります
英語力を持つ技術者はそれだけで優位といえます。

 

技術者、職人は腕が勝負ですが、
英語力があればさらに腕を磨ける時代がやってきています。

 

理系、技術系であっても英語の勉強はしておいて損はありません。

文法や単語力だけではスコアは伸びないんです!

「ネイティブと同じ方法で英語を聴く」学習方法が効果絶大!
TOEICリスニング満点者多数!

⇒ 受講者のTOEICスコアを見る