過去3年分の傾向を分析、出題率が高い模擬問題が5000問

TOEICの問題5000問が解き放題の TOEICテスト対策サービス
今なら14日間の無料お試しが可能

TOEIC(R) テスト対策 英語ビュッフェ

200点スコアアップを実現したのはスーパーエルマー

エンジニアという仕事を抱えながら、英語の勉強に避ける時間は限られています。
それでも半年後の試験で200点のスコアアップを実現出きたのはスーパーエルマーのおかげです。

 

スーパーエルマー実物

 

実際、私は問題集や単語集などをほとんど使っていません。
正直に言えば他の事をする時間的余裕が無かったのです。

 

通勤時間、移動時間にスーパーエルマーの教材を聴き込み、
付属のテキストで単語や熟語の勉強をしました。

 

基本机に座って勉強するという事はしていません。
どこでも勉強できる教材、それがスーパーエルマーです。

 

TOEICのスコアで伸び悩んでいるなら絶対スーパーエルマーはおススメです。
私が実践した、スーパーエルマー活用法を紹介させてください。

短期間で結果を出す、スーパーエルマー活用術

リスニングはCD単位がオススメ

 

スーパーエルマーには決まったルールはありません。

 

エピソード一話づつじっくりと攻略していく人もいれば
CD一枚に録音されているエピソード三本をまとめて聴く人もいます。

 

短期間で結果を出したいなら
CD一枚分(3エピソード)をリピートする方法がオススメです。

 

リピートはCD単位がオススメ

 

理由は

  • 単一のエピソードだけを聴く方法は集中力が途切れやすい。(飽きる)
  • 3エピソード位が英語学習のボリューム量として丁度良い。
  • 結果的に学習が進むのが早い

ということが挙げられます。

 

どんどん次に進む

何度もエピソードを聞き込むことは大切ですが、
暗記するほど聴き込む必要はありません。

 

大筋の流れが理解出来て、JUMP音声(英文ポーズ無し)でも
意味が理解出来るようになったら次のCDに進みましょう。

 

心配は要りません。
最終の12巻まで聞いたらまた1巻に戻ってくれば良いのです。

 

不思議なもので一回目では気付かなかった発見が
2回目のローテーションで沢山見つかるはずです。

 

聞き逃しても気にしない

 

スーパーエルマーは聞き流している間に英語が話せるといった教材とは異なります。
集中して聞くことでセンテンス毎に意味を理解する英語脳を育てる教材です。

 

どんなに集中していても聞き逃すことはあります。
でも、いちいち巻き戻して聞きなおす必要はありません。

 

なぜなら…

 

  • どうせ何回も繰り返して聴くので一回くらいの聞き逃しても次でキチンと聴けばいい
  • 部分的に聞き逃しがあっても予測や推測で前後をつなぎ合わせる訓練でもある

 

とも考えられば良いのです。

TOEICテストを意識した学習を!

TOEICテストは基本的に四択のマークシート式です。
リスニングテストではまず設問音声が流れて、
その後、選択肢の音声が四つ流れて来ます。

 

設問のリスニングに集中する

 

もっとも重要なことは設問に集中するということです。
設問を聴き取ることさえできれば、答えが予想できます。

 

予想ができていれば「正解でない選択肢」は
冒頭の部分で違うと判断出来るのです。

 

とにかく設問のリスニングに集中しましょう。

 

設問を一回で聴き取る

 

設問を集中してリスニング出来たとしても
後ろから訳していると理解に時間がかかります。

 

設問の理解が不十分なまま、選択肢の再生が始まると
正解かどうか判断が瞬時に出来ません。

 

結局、全てをリスニングし、頭の中の情報を
総動員して正解を導き出す必要があります。

 

かなりの重労働です。
こんな作業を45分も続けられるはずがありません。

 

そこで…

 

英文を語順の通り、フレーズ毎に理解する

「HOP, SKIP & JUMP形式のリスニング」

 

が重要になります。

 

なれてくると日本語訳やポーズ(空白)の無い
JUMP音声を中心に聴きたくなりますが
HOP音声やSKIP音声を聴き込むことはとても大切です。
最低でもSKIP&JUMPでリピートすることをオススメします。

 

リスニングテストのスコアアップには欠かせないスキルです。
疲労感が異なりますので、リーディングテストでも有利になります。

スーパーエルマー体験談 ながら学習のススメ

皆さん、英語学習ってどこでしていますか?
やっぱり机に向かってでしょうか?

 

私は”everywhere(いたるところで)”です。

 

場所を選ばない教材スーパーエルマー

 

スーパーエルマーは音声教材です、
学習する場所を選びません。机に向かう必要もありません。

 

学習の基本は音声教材を集中して聞くことです。
音声教材を聞けるところであればどこでも学習が出来ます。

 

電車やバスの移動時間が「学習時間」に変わります
勉強するぞ!と身構えることもなく
音楽を聴く感覚で音声教材を聴き込む!

 

実際には勉強しているというより、
英語でニュースを聴いている感覚です。

 

bluetoothレシーバー
私はスーパーエルマーの全音声教材をスマートフォンに保存。
二種類の無線レシーバーと共に持ち歩いています。
レシーバーは片耳用と両耳用です。

 

電車やバスなどは両耳用を使います。
周囲の雑音に妨げられる事なく集中してリスニング出来ます。

 

歩きながらとか両耳がふさがると
危険な場合などは片耳用と切り替えています。

 

少しでもリスニング時間を増やす工夫です。

テキストを持ち歩く

私は今聴いている音源のテキストを常に持ち歩いています。
だからテキストは基本、ヨレヨレです。

 

聴き取れるけど、綴りが解らない。
どうも熟語っぽいけど意味はどうだっただろう。

 

聴き取れる単語が増えると疑問も比例して増えてきます。
疑問が産まれた時が勉強に適したタイミングです。

 

後で調べようと思ってそのまま忘れてしまった!
そんな経験ってきっと誰にでもあるはず!

 

疑問はその場で解決。
知りたい時が一番覚えられる時です。

 

スーパーエルマーはどこでも勉強出来る教材です。
テキストを持ち歩く事で学習効率がより高まります。

なぜスーパーエルマー受講者のTOEICスコアが高いのか?

TOEICテストは英会話のテストではありません。
英語によるコミュニケーション能力を判定することが目的です。
英語を理解する能力、理解するスピードが求められるからです。

 

スーパーエルマーはTOEICのためだけに作られた教材ではありませんが
英語耳だけでなく英語脳も鍛える教材です。受講者のスコアが高いのも納得です。

 

二〜三ヶ月聴き込む頃には
英語を前から理解することが抵抗が無くなります、逆に返り読みがまどろっこしく感じるようになります。
ちょっとくらい知らない単語があってもなんとなくこういう事かな?と解る事が増えてきます。
これは英語脳が身に付いてきた証拠です。

TOEICスコアが平均150点上がる、スーパーエルマーが無料で体験出来ます

私はスーパーエルマーに出会って、
英語の基礎能力が上がったと思います。

 

スーパーエルマー実物

 

きっと英語を勉強する全ての人に恩恵があると思います。

 

同じ文法力、同じ語彙数でも
スーパーエルマーを勉強している人としていない人では
TOEICスコアは大きく異なります。

 

耳から入った英語、目で追っている英文を
理解するために必要な時間が圧倒的に短くなります

 

TOEICの勉強を頑張っている全ての人に
スーパーエルマーをぜひ体験していただきたいと考えています。

 

今ならスーパーエルマーが10日間無料体験が可能です。
お申込みいただくと無料試聴サンプルと初回学習セットが届きます。

 

もしも、この学習方法があなたに合わなかったり、好きになれないようなら
教材を返却すれば一切費用はかかりません。

 

*無料試聴サンプルは返却する必要がありません。
*返送のための送料のみ負担が必要です。

 

10日間無料体験で体験できるのは
教材の一部が収録された無料試聴サンプルです.

 

でもこれを聴くだけでもTOEICスコアは確実に上がります。
英語に対する意識が変わりますよ。

文法や単語力だけではスコアは伸びないんです!

「ネイティブと同じ方法で英語を聴く」学習方法が効果絶大!
TOEICリスニング満点者多数!

⇒ 受講者のTOEICスコアを見る