過去3年分の傾向を分析、出題率が高い模擬問題が5000問

TOEICの問題5000問が解き放題の TOEICテスト対策サービス
今なら14日間の無料お試しが可能

TOEIC(R) テスト対策 英語ビュッフェ

聞き取れないのはリズム感の問題

  • 英語の語順で理解する
  • 英語の速度に慣れる

 

これだけでもリスニング力は飛躍的に向上します。
しかしやはり聞き取れない単語やフレーズが存在します。

 

英語のリズム?

 

この二つで完璧に思えるリスニング対策ですが、
もう一つ学ぶと効果的なことがあります。
それは英語のリズムです。

 

英語と日本語の大きな違いのひとつにアクセントがあります。
英語は日本語よりはるかにリズミカルな言葉です。

 

「Lifestyles」

 

上の単語を読んでいただくと多くの方が「ライフスタイルス」と
アクセントに意識することはないでしょう。

 

英語ネイティブの方が読むと「イスタイゥ」と
太字の部分にアクセントを置いて発音されます。

 

「MacDonald」

 

日本では「マクドナルド」ですが、ネイティブの方は「マクダーナー」と発音されます。

 

英語がリズミカルである理由はこのアクセントにあります。
日常的に英語を耳にしない私たちは、このアクセントが苦手です。

 

英語のリズム感を身につけることで
聞き取れなかった単語やフレーズが聞こえるようになります。

 

このリズム感にはある法則性があります。
その法則性を学び、パターンを学習することにより
あなたの英語はネイティブに通じるようになり、同時に聞き取れる音も増えていきます。

 

リスニング力を向上させる最後の秘密は英語のリズム感を養うことです。

文法や単語力だけではスコアは伸びないんです!

「ネイティブと同じ方法で英語を聴く」学習方法が効果絶大!
TOEICリスニング満点者多数!

⇒ 受講者のTOEICスコアを見る